powered by 賃料6万円以下専門店「部屋まる」

ワタナベエンターテインメントの事務所の特徴・魅力や所属芸人・所属するための方法を解説

公開日:2021年5月26日 更新日:2021年5月27日

執筆:笑まる編集部

笑まる編集メンバーが更新しています。お笑い芸人を目指している方、売れるために頑張っているお笑い芸人の方を応援しています。 お笑いに関する情報を面白く、時に真面目に幅広くご紹介します!

お笑い芸人として仕事を掴むには、事務所選びはとても重要です。事務所によってプロデュースやマネジメント方法は異なります。自分に1番あった事務所に所属することで、お笑い芸人として活躍できるのではないでしょうか。

今回はお笑い芸人から俳優など幅広い芸能人が多く所属する「ワタナベエンターテインメント」についてご紹介します。



ワタナベエンターテインメントとは

株式会社ワタナベエンターテインメントは、渡辺プロダクション(通称:ナベプロ)系列の芸能事務所です。
総合エンターテインメント企業として、2000年の10月に渡辺プロダクションの組織改革により、芸能プロダクション部門を分社化して設立されました。

ワタナベエンターテインメントでは、お笑い芸人からタレント、俳優、女優、ミュージシャンや声優など幅広い芸能人の育成・マネジメントをおこなっています。

社長は渡辺プロダクション創業者である渡辺晋さんの長女である渡辺ミキさんです。また妹も芸能事務所の社長を務めており、芸能事務所一家だといわれています。

所属芸人

ワタナベエンターテインメントには多くのお笑い芸人が所属しています。その中でも特に代表的なお笑い芸人をご紹介します。

・ネプチューン
・アンガールズ
・イモトアヤコ
・ハライチ
・ハナコ
・四千頭身
・丸山礼

など冠番組を持っているネプチューンから、MCでも活躍するハライチ、第7世代として人気のハナコや四千頭身、YouTuberとしても若者から絶大な支持を得ている丸山礼さんなど、さまざまなお笑い芸人が所属しています。

様々な芸能人が所属している

ワタナベエンターテインメントには、お笑い芸人以外にもさまざまな芸能人が所属しています。

・瀬戸康史
・志尊淳
・城田優
・柏木由紀
・中川翔子
・Little Glee Monster

若者を中心に人気な瀬戸康史さんや志尊淳さんを始め、人気アイドルやタレント、アーティストなど幅広い芸能人が所属しており、それぞれが各分野で活躍しています。

ワタナベエンターテインメントに所属するためには

ワタナベエンターテインメントに所属するの方法を2つにわけてご紹介します。

オーディションを受ける

1つ目はワタナベエンターテインメントでおこなわれている芸能オーディションを受ける方法です。

ワタナベエンターテインメントでは、特定のプロダクションと契約していない方を対象に、毎月開催されるマンスリーオーディション、ネタ見せオーデションに加え、新人発掘オーディションなどがおこなわれています。

また、オンラインオーディションもおこなっており、都心に出てくるのが難しい地方の方も簡単にオーディションに参加することができます。

このようにワタナベエンターテインメントでは、オーディションを定期的におこなっているため、他の芸能事務所に比べて比較的チャレンジがしやすいといえます。

新人発掘オーディションでは特待生に選ばれると、それぞれの将来性によって金額は異なりますが、養成所に所属する際の一部の費用が免除されるようです。
またグランプリを獲得すると、育成費が全額免除とされているようなので、特待生やグランプリを目指す方が多いです。

ワタナベエンターテインメントのオーディション情報はこちら

養成所に入所する

2つ目はワタナベエンターテインメントが設立したワタナベコメディスクールに入所する方法です。
ワタナベコメディスクールの卒業ライブで実力が認められれば、ワタナベエンターテインメントに所属することができます。

ワタナベエンターテインメントが運営するワタナベコメディスクールの詳細情報はこちら

ワタナベコメディスクールについて

ワタナベコメディスクールはワタナベエンターテインメント直営の養成所です。
エンターテインメント業界で60年以上の歴史を持ち、新しい人材を輩出するためのノウハウを詰め込んだ養成所です。

・イモトアヤコ
・ハライチ
・フォーリンラブ
・あばれる君
・サンシャイン池崎
などを卒業生として輩出しています。

お笑い芸人専攻以外にも放送作家専攻もあり、基礎力から応用力までを身に付け、「学ぶだけでない。この業界で活躍できる人材」の育成を実現しています。

また、ワタナベコメディスクールでは、カリキュラムの中で年20回以上のライブイベントの開催があり、実践の場を多く設けています。
すでにデビューしている芸人との同時出演も可能で、養成所在学中に多くの実戦経験を積むことができます。

ワタナベエンターテインメントが運営するワタナベコメディスクールの詳細情報はこちら

ワタナベエンターテインメントカレッジとは

ワタナベエンターテインメントは、お笑い芸人以外に俳優や声優・モデル・アーティスト志望者を育成する「ワタナベエンターテインメントカレッジ」も運営しています。

様々なコースやカリキュラムが用意されており、事務所決定に向けて実力を確実に付けることができます。

芸能スクールというと演技や歌唱などに特化したイメージがありますが、ワタナベエンターテインメントカレッジの場合は人間力・総合力も同時に身に付くため、社会人としても十分通用する人材になることができます。

芸能だけに特化させず、あらゆる可能性を活かしながら芸能界の仕事をしていきたい場合には、ワタナベエンターテインメントのスクールは非常に魅力的と言えます。

ワタナベエンターテインメントが運営するワタナベエンターテインメントカレッジの詳細情報はこちら

ワタナベエンターテインメントの魅力

ワタナベエンターテインメントには、渡辺プロダクション時代からの歴史から得た多くの魅力があります。

女芸人が多い

ワタナベエンターテインメントにはさまざまな女性芸人が所属しており、活躍している女芸人も多いです。実際にワタナベエンターテインメント=女芸人といわれるくらい人気の芸人が所属しています。

・イモトアヤコ
・バービー
・やしろ優
・平野ノラ
・ブルゾンちえみ
・丸山礼

などレギュラー番組を持っていたり、YouTubeチャンネル登録者数100万人超えなど幅広い女芸人が所属しています。

また、日本テレビ放送網が主催・運営する「女芸人No.1決定戦 THE W」での決勝進出者が他事務所を抑え最多であった年もあるため、ワタナベエンターテインメントは「女芸人が強い」というイメージがつきました。
これからもワタナベエンターテインメント所属の女芸人の活躍に期待できます。

仕事の幅が広い

ワタナベエンターテインメントの所属タレントは、お笑い芸人から、タレント、俳優、YouTuberまで幅広いというお話をしましたが、お笑い芸人だけでみても仕事の幅がとても広いです。

冠番組やレギュラー番組を持っているネプチューン、ハライチ、イモトアヤコさんがバラエティ枠を引っ張っています。また、ネプチューンの原田泰造さんはドラマや映画にも多く出演し俳優業での人気も高いです。

ハナコや四千頭身、はなしょーなどネタが人気な芸人も多く、特にハナコは新番組の「新しいカギ」というコント番組でレギュラーに大抜擢され、若者を中心に絶大な人気を得ています。

ビビる大木さんやふかわりょうさんなど、コメンテーターやMC業で活躍している芸人もいます。

テレビ・ラジオなどのメディアの出演に加え、イベント営業や講談会・学園祭への出演、結婚式・披露宴などのサプライズ登場などもおこなっています。

このようにお笑い芸人なだけでみても仕事の幅が広く、どの業界にも多くの人脈があるといえます。

1人1人に合わせた育成

ワタナベエンターテインメントでは、芸能の才能だけではなく「人間力」も重視しています。
「100人いたら100通りのプロデュース」をモットーにしており、それぞれにあったプロデュースの仕方を見つけ、お笑い芸人としてではなく1人の人間としてマルチな活躍ができるよう育成をおこなっています。

それぞれの個性を見て最適な場所を用意してくれるので、自分に合った仕事に出会えるチャンスが高いです。

まずはワタナベエンターテインメント所属のお笑い芸人をチェックしてみましょう。
お笑い芸人の仕事内容を見ることで、「自分はどのように活躍したいのか」など自分の目標を定めることができるでしょう。

ワタナベエンターテインメント所属芸人についてはこちら

執筆:笑まる編集部

笑まる編集メンバーが更新しています。お笑い芸人を目指している方、売れるために頑張っているお笑い芸人の方を応援しています。 お笑いに関する情報を面白く、時に真面目に幅広くご紹介します!