powered by 賃料6万円以下専門店「部屋まる」

放送芸術学院の詳細情報

           

放送芸術学院の概要2021年1月29日更新

放送芸術学院とは、関西の放送業界が創った学校で、就職支援やデビュー支援、学生相談など、充実した教育システムが魅力です。吉本興業株式会社と協力し、『Laughpedia』というお笑いライブも開催しています。
一流の講師陣による授業を受けることで、お笑い芸人になるための様々なスキルを学ぶことができます。

放送芸術学院(タレント科)の料金

《初年度の学費》
入学金 100,000円
授業料 630,000円
施設維持費 180,000円
総合演習費 280,000円
キャリア教育振興費 65,800円
健康管理費 20,000円

《次年度以降の学費》
授業料 730,000円
施設維持費 180,000円
総合演習費・キャリア振興費・健康管理費 365,800円

養成所の期間

2年

養成所の場所

〒530-0042
大阪市北区天満橋1-5-9

《アクセス》
JR環状線「桜ノ宮駅」西口出口より徒歩9分
JR東西線「大阪天満宮駅」9号出口より徒歩9分
地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」3番出口より徒歩10分

進路

東京 JTBエンタテインメント
東京 RME株式会社
東京 アプトプロ株式会社
東京 アミュレート
東京 映像テクノアカデミア
東京 株式会社81プロデュース
東京 株式会社ABILITYSOULPRO
東京 株式会社AIRAGENCY
東京 株式会社ALBA
東京 株式会社AXEL
東京 株式会社B-Box
東京 株式会社EARLYWING
東京 株式会社E-sprinG
東京 株式会社IAMエージェンシー
東京 株式会社LDHJAPAN
東京 株式会社Ritrovo
東京 株式会社WITHLINE
東京 株式会社ZAIOFFICE
東京 株式会社ZEROCREATION
東京 株式会社アーツビジョングループ
東京 株式会社アールグルッぺ
など多数

卒業後の事務所への所属

専門学校のため無し

代表的な卒業生

ぷれいぼうる、ラビットラ

放送芸術学院の講師陣

澤田隆治学校長、元祖爆笑王先生(放送作家)、本多正識先生(漫才作家)、小倉マサ志先生(構成作家)

授業日程

1コマ時間数:90分
週授業時間数:15コマ/週

カリキュラム内容

ネタ作り
ネタ見せ(芸人)
ネタ見せ(構成作家)
お笑い発想法
滑舌・アクセント
フリートーク
MC実習
笑いの思考術
アクティブワーク
バラエティ番組制作
お笑いライブ制作
ロケ演習 など

募集期間

2021年4月生対象の募集終了しております
※詳しい募集状況については学校までお問い合わせ下さい。

2020年9月より、ネット出願が利用可能です。クレジットカードまたはコンビニ決済で入学選考料をお支払いの上、必要書類を学校指定の出願用封筒に同封し、簡易書留で郵送または持参してください。必要書類が到着後、受験票が返送されます。
ネット出願はこちらから

【必要書類】
・受験票
・写真
・高等学校推薦書 ※高等学校推薦の方のみ
・高等学校調査書 ※高校卒業見込みの方のみ
・最終学校卒業証明書 ※社会人の方のみ
・入学資格認定証 ※体験入学または説明会に参加された方に発行する書類です。お持ちでない方は、学校までお問い合わせください。

募集要項

下記のうち、1項目を満たしている物
・高等学校卒業(卒業見込みを含む)以上の者
・文部科学省高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)合格者(合格見込みを含む)
・専修学校高等課程(大学入学資格付与校3年課程)卒業者(卒業見込みを含む)
・高等専門学校の3年以上の修了者(修了見込みを含む)
・外国において学校教育12年以上の課程を修了した者
・文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして、認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
※留学生のための募集要項をご希望の方はお申し出下さい。

出願方法

《特別推薦(AO入学)》
2020年1月6日(月)から6月20日(日)までの体験入学や説明会に参加し、放送芸術学院のポリシーを理解された方のみ受験可能です。

《高等学校推薦》
現在高等学校に在学中の方で、放送芸術学院を第一志望としている方が対象となります。以下2点の基準で、学校から推薦を受けてください。
①積極的に物事に取り組むことができる
②自分が進みたい分野に情熱をもって努力することができる

《指定校推薦》
放送芸術学院が指定した高等学校の学校長から、適格者として推薦を得られる方が対象となります。
【応募資格】
・2021年3月高等学校卒業見込みの方
・学校長から適格者として推薦が得られる方
・2020年1月から8月の間に、体験入学または学校説明会に参加された方
・目的意識がある方

《一般入学(専願)》
放送芸術学院を第一志望としている方が対象となります。

《一般入学(併願)》
放送芸術学院の他に、大学や短期大学を受験される方が対象となります。合格後、入学金10万円の納入手続きをしていただくことで、第一志望校の結果発表日まで学績を確認することができます。

選考方法

《書類選考》
願書の作文や提出書類などを確認します。

【提出書類】
・入学願書:必要事項を記入の上、折り曲げて「出願用封筒」に同封してください。
・選考料(30,000円):銀行で「振込依頼書」を使用してください。
・受験票:募集要項裏面のハガキを切り取り、383円分の切手を貼付の上、願書に同封してください。
・高校調査書(高校卒業見込みの方のみ):高等学校に依頼し、作成してください。
※高校調査書が出願時に間に合わない場合、出願後に提出することができますので、 その場合はメモを同封してください。
・最終学歴卒業証明書(社会人の方のみ):最終学歴証明書の原本、または卒業証書のコピーを提出してください

《面接選考》
将来の目標や目指す職業へのやる気を確認します。これまでの学業成績や、放送芸術学院の学科・コースに関する専門知識を問うものではありません。


放送芸術学院の魅力

吉本新喜劇座長のすっちーの卒業校

現在、吉本新喜劇の座長として活躍しているすっちーは放送芸術学院の卒業生。他にも「ぷれいぼうる」や「たいぞう」などお笑い界で活躍している方を多数排出。
実績もしっかりある学校です。

学外ライブの機会が多い

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の芸人が出演している舞台に一緒に立てたり、学外ライブも行われていたりするので、芸人としての度胸をつけられる機会が多いです。

プロの講師陣が勢揃い

『めちゃ×2イケてるッ!』『爆笑レッドカーペット』など人気番組の構成を担当した方やオール阪神・巨人の漫才台本を担当した方が講師として指導してくれるので、しっかり学ぶことができます。

           

お笑い芸人になりたい方におすすめの記事